さいたま市議会議員松下そういち
さいたま市議会議員松下そういち トップページ さいたま市議会議員松下そういち 実績 さいたま市議会議員松下そういち ブログ さいたま市議会議員松下そういち 議会質問 さいたま市議会議員松下そういち 政策ビジョン さいたま市議会議員松下そういち スマイル通信
サイト内検索
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
松下壮一について
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
(質問項目)
2.さいたま市民間就職情報サイト活用型採用支援業務について
(1)市内の中小企業と求職者とのマッチング施策における企業、求職者双方のエントリー数増加の取り組みについて


松下委員 次に、質問の2番目の「さいたま市民間就職情報サイト活用型採用支援事業について」の(1)市内の中小企業と求職者とのマッチング施策における企業、求職者双方のエントリー数増加の取り組みについて、うかがいます。
 これは昨年度から実施し、本年も引き続き実施されているわけですが、現在のところ、募集企業の参加数や求職者のエントリー数はどういう状況なのか、そして、その増加のための取り組みについて、おうかがいいたします。

経済部長 エントリー数の増加の取り組み、それから具体的にどのようにしているかということにつきましてお答えいたします。
本事業につきましては、市内中小企業と若者求職者との新たなマッチングの機会の創出としまして、昨年度より実施し、若年求職者が主として利用する民間求職情報サイトへの企業情報の掲載を安価にこなえるシステムを昨年度の実績を踏まえまして、本年度もマイナビに構築し、あわせて「さいたま市で働こう」をキャッチフレーズに、さいたま市の魅力PRを最大限に打ち出すことで、若年求職者の市内就労の促進を図っているところでございます。
本事業は単なるマッチングサイトにとどまらず、企業の採用担当者向けの研修や採用内定者への研修などもあわせて実施していることが大きな特徴でございます。
昨年は事業開始までに時間を要したこともありまして、企業の求人募集期間や求職者の就職活動期間が短く、必ずしも十分なPRができた状況ではございませんでした。今年度は昨年度の反省を踏まえまして、さいたま市の特集サイトを早々に立ち上げ、さいたま市の魅力PRや、各企業の情報を発信するなど、周知期間を昨年度以上に確保したところでございます。
企業募集への新たな取り組みにつきましては、マスメディアの情報提供に加え、雇用対策協議会等の関係団体の周知を実施するなど、市内企業に向けて広く周知を図ったところでございます。
また、求職者への周知につきましては、新たに動画配信コンテンツ、マイナビTVにおきまして、「さいたま市内で働く魅力を知ろう」を配信する予定でございます。
マイナビTVの参加視聴には、事前に求職活動の会員登録および視聴予約が必要でございますが、事前に予約していただいております全国2000人の若者に市から直接メッセージを送ることができる絶好の機会でございまして、市の魅力を最大限伝えられるよう番組企画を検討しております。
また、今回につきましては、昨年度本事業を通じて、市内企業で働いております先輩社員に登場していただき、体験談などをお話しいただく予定でございます。
次に、進捗状況でございますが、参加企業数は当初予定しておりました30社を上回る、9月10日時点でございますが37社となっており、各企業の掲載ページのアクセス数は3万5,452件、総エントリー数は3,085件と、現在までのところ、順調に進んでいるところでございます。
今後も引き続き、事業の周知に努めてまいりたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

松下委員 ありがとうございます。今、インターネットで求職活動をおこなうというのが当たり前になっているので、これについては今年度も順調に進んでいるようでありますけれども、引き続きしっかりと取り組んでいただきたいと思います。

※なお、ここに掲載した質問および答弁の文責はすべて松下壮一にあります。



 |ホームブログ議会質問政策ビジョンスマイル通信
さいたま市議会議員松下そういち